メンタルハックちゃんねるへようこそ!
発達障害

発達障害は「好きなことはあるけど、どうせ発達の自分には才能が無いから…」って言うけどさ

スポンサードリンク
1: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:44:47.560 ID:cnjloemb0
そもそも一人で黙々と打ち込むような分野って発達以外興味持たないんだぞ
太古の昔から文化の発展は発達が引っ張って来たし、お前らこそその分野では真に必要とされるべき人間なのに…

 

2: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:46:20.420 ID:CiKDg0dS0
夢見させるようなこと言っちゃあいけない
大半はただのムラっ気ある無能でしかない
得意とされるものも他の分野がゴミすぎて相対的にマシなだけに過ぎない

 

4: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:49:14.007 ID:cnjloemb0
>>2
みんなスタート地点は同じゼロだろ
一人で黙々と打ち込むような分野で一番大切なのって「それがどれだけ好きか」だよ
本当に好きなら時間かけて才能を伸ばせる

 

3: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:47:39.416 ID:SwcOfTFlM

要は自分は障害持ちだけど、世の中にとって必要だと思いたいってこと?

私です\(˙◁˙)/

 

6: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:50:33.832 ID:cnjloemb0
>>3
必要だよ
人間は進化して人間になったんだぞ、この時代に不要なものが産まれてくるなんてあり得ない

 

10: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:54:14.907 ID:CukvhKQN0
>>6
どんな形質でも子どもを作れれば残る
隔世遺伝や突然変異もあるから子どもを残せないような形質でも発現する

 

15: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:58:41.499 ID:cnjloemb0

>>10
単なる遺伝子のデバッカーがこんなに多いはずあると思う?
ここまでの数が居るなら、それは人類に欠かせない機能を持ってるからだとしか俺には考えられない

人間一個人は遺伝子のヴィーグルかもしれないけど、確かに人類は文化と共に発展してきたんだよ
過度な物質主義で人間社会の肝要を切り捨てるのは賢ぶった馬鹿だよ

 

19: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:03:24.065 ID:i+blMBaWM
>>15
意味わからん

 

21: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:05:38.994 ID:cnjloemb0
>>19
こんなに発達が多いのに単なるバグだなんてありえなくない?それじゃ人間の遺伝子ただの馬鹿じゃん
これだけ多いのなら、発達とは蜂で言う働きバチ以外の役職を持った蜂だと考える方が適当

 

23: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:16:24.793 ID:CukvhKQN0
>>21
種が存続できるならどんな形質でも残り続けるよ
他の生物を見てみなよ
馬鹿みたいな形質が残り続けてる種だっていっぱいいる

 

24: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:20:40.981 ID:cnjloemb0
>>23
「なぜそのような形質が残ったのか」と考えるのが重要なんじゃないか?
有史以前から存在したであろう比較的遺伝子を残しにくい発達が未だにこんな数居るんだぞ

 

5: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:50:29.234 ID:vVgKmhKn0
発達じゃない人でも淡々と刀とか打ってる

 

7: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:51:37.171 ID:cnjloemb0
>>5
そいつが発達じゃないって何でわかるの?10人に一人が発達で、グレーゾーンも含めればもっと増えるのに

 

11: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:55:02.296 ID:vVgKmhKn0
>>7
そもそも淡々とする仕事なんて世にありふれてるだろ

 

17: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:00:25.267 ID:cnjloemb0
>>11
そうだよ、だから人間に欠かせない

 

8: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:52:03.552 ID:VHna1MwU0
発達とかの説明聞いてると普通じゃね?ってたまに思ってしまう

 

9: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:54:08.249 ID:cnjloemb0
>>8
アスペルガー医師も「病気じゃなくてそういう性格」って言ってたしね
症状が重い人は本当に生きづらいだろうけど、それは周囲に合わせた環境だから生きづらいだけ
不要な無能なんかじゃない

 

12: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:56:06.321 ID:CiKDg0dS0
そもそも「どうせ発達だから」みたいな言い訳めいたこと抜かしてる時点で才能無し

 

13: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:56:19.719 ID:vVgKmhKn0
データとして発達の労働率は1割しかない

 

17: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:00:25.267 ID:cnjloemb0
>>13
そもそも発達が精神科でちゃんと診断されることって少ないからな、一見問題なく働いてる人が発達だったなんてことはそれこそありふれてる

 

14: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 00:58:01.530 ID:sUPzMOIqH
本当に同じ作業を続ける仕事は意外と少ないから発達に良くある過集中を活かせるかは疑問
自分の場合得意なのは文字だけど学が無いからなー

 

16: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:00:03.138 ID:vVgKmhKn0
多様性の一言では済まされない物凄く多い欠陥の多さ

 

18: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:02:14.293 ID:cnjloemb0
>>16
会社で働くという一点で見れば確かに欠陥品
でも俺が言いたいのは、人間は働くためだけに存在してる訳じゃないんだよ
「発達が働けない」というなら労働者以外の機能が発達に備わっていると考えるのが普通でしょ

 

20: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:04:03.126 ID:USICxA5Or
発達が人類の発展に大きく寄与して来た事は事実らしいが
今の世の中で実力をフルに出せる発達はほとんどいない
特にアスペは重度は空気が読めなくて疎まれるし軽度は自分に嫌気がさしてメンタルやられる

 

22: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:08:04.657 ID:cnjloemb0
>>20
だからこんなに文化が腐ってる
ここでアスペが頑張らなきゃ人類は滅ぶよ

 

25: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:21:29.500 ID:cnjloemb0
というかむしろ増えてる訳だけど

 

26: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:21:52.492 ID:vVgKmhKn0
あ、この>>1勝手に自滅するタイプだ

 

27: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:22:44.315 ID:cnjloemb0
>>26
すまんどこが悪かったのか言ってほしい、俺もアスペだから会話苦手なんだ

 

30: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:47:10.437 ID:USICxA5Or
>>26
そうなるよな

 

32: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:50:57.210 ID:cnjloemb0

>>30
発達は不要なゴミじゃない
人間社会(の肝要を成す文化の発展)に必要不可欠
だから夢を諦めないで

ここからは言ってないことだけど、
文化は受け継がれ受け継ぐものだから、その分野に参加する一人一人が大切なんだよ
発達だから要らない子なんかじゃない、むしろお前こそが必要

 

28: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:29:53.356 ID:CukvhKQN0

わかってないなぁ
「どんな形質でも」残り得るっていうのは「生存に不利な形質でも」種が存続できるレベルなら残るってことなのよ

これでも読んどけ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64305

 

29: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:42:32.245 ID:cnjloemb0
>>28
だからそういう規模の割合じゃないだろ発達は
生物学は詳しくないが発達の遺伝確率はかなりのものと思われ、恐らくは顕性なんだと思うけどあってるかな?
そう考えた時、まあそう考えなくてもそうなんだけど、とにかく「除去しきれなかった不利な形質」とは考えられないほどの割合で発達がポコジャカ産まれてきてる訳なんだよ

 

31: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:47:44.382 ID:cnjloemb0
これが1学年に1人くらいの割合ならまあ不利な形質なんだと納得できるけど、実際には10人に1人居るのが現状
その上、発達にかなり類似した愛着障害(よく知らないけど、たぶん心理学では発達と同じ扱いなのかな?)が後天的に発生してるんだよ
更に言えば、発達がそれ以上不利な形質を増やさないための遺伝子のデバッカーだと考えれば、発達のセ〇クスはかなり難しくなるはずだけど、実際にはまあまあセ〇クスしてるやつが居るんだよね

 

33: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:51:17.565 ID:USICxA5Or
駄目だこいつ話にならねえ

 

34: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:52:19.248 ID:cnjloemb0
>>33
ごめん
どこがわからないのか教えてくれればもっと簡潔に説明するけど
逃げたいならご自由に

 

35: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:54:06.200 ID:cnjloemb0
>>33

俺スレ立てるといつもいつもいつもいつもいつもそういうこと言われるんだけど、>>1って一つの主張しかしちゃいけないの?

 

36: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:56:28.443 ID:CukvhKQN0

なんで馬鹿な自覚はあるのにその馬鹿な自分の考えは疑わないのか不思議でしょうがない

全個体が生存に不利な形質を持ってる種だってたくさんいるのに1割にも満たないものを大規模なものだと思い込んでいる
人類が社会を発達させることによって弱い個体を守ってきたことさえ知らない

 

39: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:02:56.264 ID:cnjloemb0

>>36
ちゃんと考えて発言してるからこそ議論しようとしてるんだろ
会話の中でより意見を研ぎ澄ませて行くのが人間なんだから、疑う疑わないとかじゃないだろ
要は付き合ってくれてありがとうってことだが

弱い個体はそもそも要らなかったのか?コミュニティに必要だからこそ守られてきたわけだろ
社会に大規模な変革をもたらして来たマンパワーは発達の割合が多いが、なら発達とはただの不利な形質だって言い捨てることはできないんじゃないの?

 

42: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:05:57.814 ID:CukvhKQN0
>>39
コミュニティに必要なくても支えられる余裕があるなら支えるでしょ
人間には情があるんだから

 

44: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:14:35.779 ID:cnjloemb0

>>42
なるほどね
まあ英雄に発達が多いからそもそも発達が弱い形質なのかってのがまずわからんけど

じゃあさ、人間の利他的行動はコミュニティの中で自分の地位を上げるために行われるよね
でも厳格な階級社会で階級的な弱者に行うそれは余りステータスにはならないはず
発達が情によって生かされてきただけのゴミだとしたら、情を向けられる機会の少ない集団、例えばインドの特定の階級で発達がかなり少ないということになるの?

 

37: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 01:56:49.477 ID:trN/He1BM
いや何が言いたいかわからんのは本気だよ
お前の発言中身スカスカじゃねえか
小難しいことを脈絡もなく言ってるだけにしか見えん、もしかしてお前botか?

 

38: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:02:06.893 ID:stguWlmE0
アスペだけど今日もA型作業所で頑張るわ

 

40: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:05:11.414 ID:cnjloemb0
1割は満たないどころか溢れると思うけど、とにかくそんなの少ない方だってことか
有史以前から争ってばっかの人間で、ただの雑魚遺伝子が1割も残ってるってかなり多く思えるんだけど

 

43: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:08:37.795 ID:CukvhKQN0
人間は他の生物と比べたらとてつもなく生きるのがイージーなのよ
他の生物だったら死んでるような形質でも持ち前の知能と社会とそれらが発達させてきた文化で生かしてきた

 

45: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:16:25.646 ID:cnjloemb0
>>43
なら社会の構成員一人一人が大切なんじゃねーかよ
それで言うと、社会に多様性をもたらす発達のような存在はある意味有用なのでは?

 

46: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:19:33.519 ID:cnjloemb0
その多様性を表現する場所がリベラルアーツに多いのは周知の事実
結局社会や文化を引っ張ってきたのは発達ってことにならないか?

 

47: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:21:02.887 ID:VyvFOXBB0

残念だな日本は割りと発達に厳しいのが現実だ……

ぶっちゃけ大衆の偏見も多いし
職場でも戦力として数えられてない

なんなら大企業になると障害者を社員数の3割雇わないと税金多く取られるからやむなく入れてるだけなんだ

日本で発達障害者の能力を有用に使おうとしてる企業なんてほぼ無いぞ

しかも身体障害者と発達障害者なら身体障害者の方が採用されやすいらしいね

何でだろうね

 

49: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:22:56.022 ID:cnjloemb0
>>47
マジでクソだと思うけど、まあ仕方ないよなとも思う
だからこそ俺は、企業に求められないということが日本社会に求められないということには繋がらないだろということを言ってる

 

56: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:51:31.679 ID:r9UB+wMLp
生きてけるけど辛いだけってのが問題
辛い

 

61: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:54:50.203 ID:Rzco/9IZ0
発達っぽい俺にも希望が見えたぜ

 

64: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:56:11.928 ID:cnjloemb0
>>61
お前はマジで必要
お前が頑張る意味いっぱいある
お前ならやれる

 

62: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:55:04.570 ID:cnjloemb0
もういいわ
みんないじめてくるし会話につきあってくれないしもういい
免許の勉強してくる

 

67: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 02:58:38.156 ID:aeDtmGFd0
そういう人はダメになりたいんだからほっといてあげたほうが良い

 

70: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 03:04:03.882 ID:cc3omwP40
便所の落書き
俺は発達障害(未成年時代に医師の診断)だから
色んな素人のネット意見を見てきた
けど信じないようにしてる
しょせん素人だし。
気になった人は医師に聞けばいいよ。その道のプロだから

 

74: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 03:08:26.694 ID:CukvhKQN0
>>70
医者はどの病気かを判断するプロであって患者がどう生きているかなんて知らないものだよ
それにプロだからといって優れてるわけでもないしね

 

76: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 03:13:24.994 ID:cc3omwP40
>>74
国際精神医学会でそれ言ってきて
お前なんて話の輪に入れねぇだろ

 

73: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 03:07:30.337 ID:cc3omwP40
素人共に散々仮病甘えだと罵られたものよ
こっちは俺を直接診断した国立病院の国際的医師に診断してもらってるから
黙れ素人って感じだた

 

79: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 03:15:57.981 ID:cc3omwP40
国際医師会で発達障害をテーマに会談したら
お前らなんてあうあうあーで話に参加できないだろ
だってネットの浅い知識だし

 

87: 風吹けば名無し 2020/06/22(月) 04:00:20.562 ID:5aIIvhhha

>>1とは関係ない話だけどど素人が発達障害や精神障害語っても別に良いと思うのよ

例えば身内や友人に発達障害や精神障害等々がいますという状況下では
専門書等から得た発達障害等の前知識があるのとないのとではソイツに対する理解が違う
勿論医者からの話は第一に信用すべきで専門書から得た自分の知識は二の次という前提の下でね

で専門書等や医者から得た知識は他人に教えることで深い理解に繋がることもあるから
こういった便所の落書きで他人に知識を教えることで自らの知識を深めて
身近な発達・精神障害者のケアに役立てることができる

まぁ問題はアフィブログとかで素人意見が広くネットに蔓延してしまう危険性だけど

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1592754287/

コメント

タイトルとURLをコピーしました