メンタルハックちゃんねるへようこそ!
トラウマ・PTSD

10代の頃のトラウマを引きずってるやついる?

スポンサードリンク
1: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:11:09.609 ID:Wv6SDoyY0
未だに思い出して寝なくなるやつ

 

2: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:17:57.631 ID:ofySsfsxd
トラウマなんか一生もんだろ
50過ぎてるけど9歳の時に目の前でサメに襲われるオッサン見たから未だに海怖くてたまらん

 

4: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:19:21.921 ID:Wv6SDoyY0
>>2
俺こんな思い出と一生付き合わないといけないの?

 

3: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:19:03.576 ID:wEh9+HPup
幼稚園~小学生の頃に殴り付けられて無理やり習い事行かせられたの今だに思い出して震える

 

5: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:19:53.929 ID:Wv6SDoyY0
>>3
無理やり習い事させられたのわかるわ

 

6: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:20:11.474 ID:fdF6e8s30
お前らは30か20そこらだろう
それなら10代も仕方ない、俺も23なので10代なんて最近のことだ
しかし5歳となるともうまるで覚えてない、つまり10代の辛い経験も50担った頃には忘れてるに違いない

 

9: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:23:02.321 ID:Wv6SDoyY0
>>6
5歳未満の記憶と以降の記憶一緒にしちゃあかんでしょ
小6の頃に5歳(12歳から7年前)の記憶残ってないけど、今から7年前の記憶は鮮明に思い出せるわ

 

10: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:24:01.770 ID:tQFbe8i3d
>>6忘れないぞ
昔のことは鮮明なのに数年前のことがおぼろげになる

 

7: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:21:37.855 ID:trJBMaxo0
幼い頃にやってた政府広報の覚醒剤のcmで子供が泣き喚くやつ

 

14: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:28:04.616 ID:trJBMaxo0
>>7だった
ママーの叫び声もパトカーのサイレンも

 

8: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:22:09.105 ID:ZBF0kQeT0

ほんと過去の経験でトラウマとかが多いわ

つまらんわ

 

11: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:24:38.272 ID:i80aDEFUp
大した経験でもないのにトラウマという言葉を当て嵌めてるだけだな

 

13: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:26:59.715 ID:Wv6SDoyY0
>>11
世の中下見ればキリないしな

 

15: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:28:31.046 ID:cuJFAwed0
5歳のころのナイフ持っての家庭内暴力なんて忘れられんわ

 

16: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:28:58.895 ID:Gaf0MtXl0
クラブの朝練に行く途中
川沿のベンチでやらかしてるカップル
女が痙攣起こして男大惨事
それ以来女とはやらないと決めて未だに童貞

 

17: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:29:47.224 ID:k3d0JgXy0
小学生の頃に母親に猿轡と腕を縛られて蓋をした浴槽に閉じ込められて水を流し込まれた事と、泣きながら包丁持ってきて迫られてるとこをヒモの男に制止されてる場面は今もはっきり覚えてるな
母親は無かったことにしてるみたいだけど

 

18: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:31:57.257 ID:tQFbe8i3d
>>17そういう記憶は何か配置転換されてるときもあるらしい

 

36: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:43:10.231 ID:k3d0JgXy0
>>18
子供の頃はDQNまみれの家庭環境だったからいろいろあったんよ

 

19: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:32:07.154 ID:Wv6SDoyY0
>>17
そういうトラウマ、匿名とは言えよく話せるよな
おれ匿名でもあんま記憶起こして書く気にならんわ
書けるようになれば脱却できんのか

 

20: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:33:50.257 ID:tQFbe8i3d

>>19もちろん
逃げないで曖昧にしないで向き合うことでその記憶を『記録』に変換できる

デスクトップのフォルダを圧縮してCドラに移動するようなもん

 

23: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:36:00.850 ID:Wv6SDoyY0
>>20
書いてるうち発狂しちゃいそうなんだが
今度スタバでやってみるか。周りの目があれば冷静に書けるかも

 

28: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:38:43.263 ID:tQFbe8i3d

>>23
例えば小説とかにするとかどうだ?
他人が自分と同じ目に合うシチュエーションを書く

それによって「警告」を受け取ればもうお知らせはなくなる
既読になるからな

 

21: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:33:53.198 ID:0+3vp+xUd
>>19
過去にこだわってもろくなことにならない
割り切って気楽に生きろ

 

22: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:35:36.497 ID:tQFbe8i3d
>>21
それは無理なんだよ
人格に影響があるほどの何かを忘れる事は絶対にない
触れないようにしても必ず何かの加減で思い出して苦しむ
人間の脳の仕様だから仕方ない

 

26: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:38:16.580 ID:0+3vp+xUd
>>22
俺もそう思ってたけどアドラー心理学関係の本読んだら考え方変わった

 

29: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:39:04.077 ID:tQFbe8i3d
>>26ほう語ってくれ

 

34: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:42:50.236 ID:0+3vp+xUd
>>29
すまん俺文章力ないからうまく語れない
もし興味があるなら本探して読んでみてくれ
個人的に嫌われる勇気って本がおすすめ

 

27: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:38:37.577 ID:k3d0JgXy0
>>19
むしろこういうとこだから気軽に話せるよ
友達や身内には話せない

 

31: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:39:45.162 ID:Wv6SDoyY0
>>27
書くとスッキリする?気持ちの整理付いたりする?

 

40: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:45:54.748 ID:k3d0JgXy0
>>31
スッキリはしないかな
いうて自分の母親の事だから書かなきゃ良かったかなとも多少思う

 

41: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:46:54.171 ID:Wv6SDoyY0
>>40
いいやつなんだな

 

33: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:41:21.005 ID:tQFbe8i3d

>>31横槍すまんが
多分違う

お前の記憶の中にやり忘れたことがある
だからそれを思い出すために繰り返しその記憶を見る

 

46: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:51:22.539 ID:tQFbe8i3d
だから>>31
書いたり話したりするうちに
「ああ、俺の脳はこの事を俺に警告したかったのか」
って自覚する作業が必要

 

48: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:54:12.898 ID:tQFbe8i3d

だから例えば>>17なら

俺は今体がデカいんだからそいつに縛られたりしないよ。と脳をなだめてやれば警告は止む

脳が欲しいのは小難しい道徳論とかじゃない。単なる「安心」

 

25: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:37:06.870 ID:tQFbe8i3d

ちゃんと向き合わないといつまでも苦しむ

脳は理性を苦しめたいわけじゃない。処理案件があるから通知してるだけ

処理しなければいつまで立っても「お知らせ」は止まない

 

32: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:40:07.717 ID:tQFbe8i3d

江口洋介が演じた世にも奇妙な物語の話を知らんか?

まさに今俺が話してる状況なわけよ

 

35: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:43:07.982 ID:tQFbe8i3d

江口洋介主役回の話を神視点から見ると

若い男が元恋人を殺して遺体をクローゼットに放置したまま

ここが大問題だったわけよ。それを処理しないといつか警察にバレて今の生活がすべて終わる

 

37: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:44:59.874 ID:tQFbe8i3d

しかしその若い男は自分がうっかり恋人を殺したことを認めたくなくて記憶にフタをしてしまった

そしてその記憶は「自分を育ててくれたお婆ちゃんが加齢で動けなくなったら汚いものを見る目でみていた」というトラウマにすり替わっていた

 

43: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:47:51.383 ID:tQFbe8i3d

脳のほうは「おい江口!早くクローゼットの死体なんとかしろって!古い家の解体始まれば業者に見つかるぞ!早く!早く!」

と、警告を出し続けるが

江口洋介はそれをその部屋で死んだお婆ちゃんへ育ててくれた恩返しを出来なかった罪悪感の警告と勘違いして、その警告が来るたびに振り払っていた

実際はお婆ちゃんが死んだずっと後の事を脳は警告してたのにだ

 

44: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:50:03.307 ID:tQFbe8i3d
そういう風に
たいてい脳は重要な事があるから警告を続けてるわけよ
それを受け取らないと、黒歴史思い出してウワア現象は一生止まず
時間が経つに連れて詳細を思い出すのが難しくなっていく

 

47: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:52:41.762 ID:tQFbe8i3d

そんで原始的な脳なんて結局獣だからな

その警告の本質は例え取り越し苦労だもしても、生存に関わる事がほとんど

 

49: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:54:31.967 ID:tQFbe8i3d
って聞いてる?

 

52: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:58:34.453 ID:yMLUoEPId
>>49
LINEじゃねぇんだから

 

42: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:47:12.362 ID:yMLUoEPId
自然災害はいつになっても怖いぞ

 

45: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:51:15.724 ID:E+aANh1bM
トラウマなんか年度毎に更新し続けてるが

 

50: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:56:01.935 ID:tQFbe8i3d
ホムンクルスって漫画は一度読んだほうがいいと思う
あれはバッドエンドだったけど作中多くの人が主人公に救われてたわけだし

 

51: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:57:12.344 ID:tQFbe8i3d
例えば最初に救われた893
そいつを苦しめるトラウマは幼いころに友達の指をカマで切って逃げてしまったってことだった

 

53: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 05:58:52.170 ID:tQFbe8i3d

893は罪悪感から逃れるためにその記憶を封印した

しかし封印したところでその罪悪感は消えるわけでもなく、指を切ることに執着するという最悪の歪みを生じさせてしまう

 

54: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 06:00:21.587 ID:tQFbe8i3d

でも現実は脳は「罪悪感」などではしつこく警告を繰り返さない

本能に基づくものがほとんどだと思う

 

59: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 06:11:46.564 ID:tQFbe8i3d

共感覚ってのが多かれ少なかれあるわけよ
俺はそれが元で長年黒歴史に絡めて脳が警告を続けてきたことがある
向き合ってみるとなんのことはない、脳はそこが溺れる場所だから近づくなと警告してたのがわかった案件

ある場所を車で通るときに、その黒歴史とセットで脳はそこに近づくな!と警告してたわけな

俺は自分の脳に「いや、そもそも車から降りないから」と説得したらその黒歴史フラッシュバックは起きなくなった

 

62: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 06:15:55.092 ID:tQFbe8i3d
とにかく勝手にフラッシュバックする記憶は一つ一つ丁寧に向き合って処理してかないとだんだん外見や行動に反映されてくぞ

 

63: 風吹けば名無し 2020/07/13(月) 06:28:16.976 ID:ZBF0kQeT0

1の書いて語っていることって、人間の脳の本能なんだろうな

なるほどな!って腑に落ちるわ

引用元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1594584669/

コメント

タイトルとURLをコピーしました